無利息キャッシングは保証人不要


多くの消費者金融で、無利息キャッシングは保証人不要で貸し出してくれます。
人間関係が希薄になったと言われる現代では、保証人になってくれる人を探すのが大変になっているので、保証人不要というのはありがたいです。
 
仮に保証人を頼める人がいても、キャシングといえども早い話が借金なので恥ずかしいです。
頭を下げるのも惨めですが、そんな思いをせずにすむのが無利息キャッシングです。
 
マンションなどの賃貸契約の時も保証人が必要ですが、知人や親せきに保証人を頼むよりも、保証会社を利用している人が多いといいます。
 
親戚知人に頭を下げるよりも、また、後々何かと煩わしい思いをするよりも金銭的に解決したほうがスッキリするというのが多くの人の思いです。
 
無利息キャッシングは高額な借入でも限度額内なら保証人不要ですが、保証人を必要をする場合もあります。
 
それは、借り入れの条件を満たしていない人ですが、借り入れの条件には20歳~65歳(70歳の金融機関もあり)という年齢制限や、安定した収入がある事、他の金融機関からの借入が少ない人、そして、きちんと返済出来る人などがあります。
上記の条件を満たしていない人は、保証人を付けることで借入が可能になることもあります。
 
ただ、貸すよりも怖いと言われる保証人です。
貸したのなら貸した金額だけの損ですみますが、保証人となると利息も加わってどこまで迷惑を蒙るかわかりません。
 
このような問題が出てくるときもありますが、通常は何かと便利な無利息キャッシングですが、便利さになれっこになって使い過ぎないことをおススメします。